Artists

Jeffrey Fulvimariジェフリー・フルビマーリ

Artists :

Portfolio

If you like to see more images by this artist, please contact us.

Artists list

Artist Detail

アメリカ在住

名門クーパー・ユニオンで写真、ビデオ、コンセプチュアル・アートを専攻し、学士号を取得、卒業。

1993年、バーニーズニューヨークの広告や、米誌「Interview」での仕事をきっかけに、イラストレーターとしての経歴をスタート。それ以来、彼のイラストを見ない日はないと言えるほど、世界で活躍しているトップイラストレーターのひとりである。

日本では、1998年、東京 パルコギャラリーで開催された展覧会をきっかけに、本格的にキャリアをスタート。数々の広告のイラストの他、作品集「It's OK AND EVERYTHING'S GONNA BE ALRIGHT」を1998年に、彼のドローイング、写真、詩などもおさめた「JEFFREY FULVIMARI GREATEST HITS」を2003年に出版。また、2013年には、初のエッセイ集となる「ジェフリー・フルビマーリのNYファッション&ライフ」を出版。

1999年より『Jeffrey Fulvimari』ブランドとして、カレンダーやステイショナリーや雑貨を始め、お財布やパスケースなどの革小物、タオル・トイレタリーなどの商品展開もしており、全国有名百貨店やセレクトショップで展開中。

これまでに、Louis Vuitonでの限定スカーフのデザインや、マドンナと絵本のコラボレーションなどの他、Uniqlo、アフタヌーンティーとのコラボ商品展開や、ファッションブランド「EV by et vous」「Million Carats」とのコラボレーション、また、広告関係の主な仕事として「サンスターOra2」「Avanti Staff」「Jewelry Kanda」など。また、商品パッケージや販促として「CReeR」「Fasio」の限定リップグロス商品イラストなどの他、2017年秋よりカバヤ食品「さくさくぱんだ」パッケージおよび広告展開がスタートし、ジェフリーが初めてパンダのキャラクターを描いたことでも評判。
2018年には、「チオビタ」ノベルティバッグや、「象印ステンレスボトル」の限定デザインなどさらに活動の幅を広げている。

毎年秋頃に来日し、POP UP SHOPや展覧会、ライブペインティング等のイベントを行うことでも知られ、全国のファンの皆さんとの交流の場を設けている。

WEB site : http://www.jeffreyfulvimari.com/

Clients

Louis Vuitton, Anna Sui, GAP, Nieman Marcus, Hush Puppies, Sony Music, Sunstar, Kracie, Sazaby League(Afternoon Tea), Jewelry Kanda, Pucci Manequin , Uchino, Fukashiro, Avanti Staff、Uniqloなど

PAGE TOP