Artists

William Lowウィリアム・ロウ

Artists :

Portfolio

アーティスト作品は、一部しか掲載しておりません
アーティスト作品をもっと見たい方は、お気軽にお問い合わせください。

アーティスト一覧へ

Artist Detail

Painter & Illustrator

1959年、ニューヨーク州、ブロンクス出身
1981年、パーソンズ・スクール・オブ・デザインBFA取得

ウィリアム・ロウは、ニューヨーク、ブロンクスを走るタクシーの後部座席で生まれた。彼の両親は、電車の操車場の隣で、洗濯屋さんを20年以上も営んでいた。子供の頃の彼は操車場で遊び、コミックブックを読み、そして絵を描いていた。その時代、彼が一番好きな画家は、エドワード・ホッパーで、特にニューヨーク市の電話帳の表紙になった、「Early Sunday Morning」は、子供時代の彼に大きな感銘を与えたという。描かれている世界、店のならびや、床屋さんの目印のポールは、まるで彼が住んでいる地区をすのまま描いたようだった。このペインティングと、ニューヨークで生活することから受ける影響のおかげで、彼はアーティストとしての道を歩むようになった。

ペインターそしてイラストレーターとして数々の受賞歴をもつウィリアム・ロウの描く作品は、光のとりいれ方、色合いと的確な描写力で、観る人の心を深くとらえ、まるでウィリアム・ロウの描く世界に入り込んだかのような気持ちにさせる。

2011年には、ニューヨークの地下鉄公団より、パークチェスター駅の大きなステンドグラスのデザインを依頼された。

最近では、絵本作家としての面ももつウィリアム・ロウは、20冊以上にもわたりニューヨークをテーマにした絵本を出版している。また大学で教鞭をとることも増えペインティングやイラストレーションを教える教授としても活動している。

WEB site : http://www.williamlow.com

Clients

<主なクライアント>
L.L.Bean, Eddie Bauer, the United States Postal Service, Guideposts Magazine, Henry Holt & Company, the Metropolitan Transportation Authority in NYC, Candlewick Press, Philomel Books

PAGE TOP